工学院大学附属中学校・高等学校

中学ハイブリッドインターナショナルクラス

CEFRのC1英語を目指すカリキュラムとグローバル進学指導によって海外大学への進学を目指します。

主に海外在住生、帰国生、国内のインターナショナルスクール生徒が入学対象ですが、英語力を問わず教育内容に賛同する生徒も受け入れています。理科・数学・英語の授業を英語で行うイマージョン教育を実施します。Cambridge(英)やOxford(理)のテキストを用いながら、ネイティブ教員と日本人教員がチームティーチングで授業を担当します。
ハイレベルな授業を展開する中でCEFRのC1英語を目指します。もちろん授業では日本語での理解も促し、英語・日本語どちらでも討論・議論ができるように指導をしています。また、国語・社会については日本語で行い、日本人としてのアイデンティティを維持していきます。

実用英語技能検定(英検)やCambridge英検を定期的に受験し、世界標準の指標で到達度をチェックします。自分で問題点を見つけ解決する能力を鍛える課題解決型の授業(PBL)などで世界に通用する力を備え、世界ランキング200位内の大学も視野に進路指導を行います。

カリキュラム

教科 1年次 2年次 3年次
国語 4 4 4
社会 4 4 4
数学 6 6 6
理科 4 4 4
音楽 1 1 1
美術 1 1 1
保健体育 3 3 3
技術家庭 2 2 1
外国語 6 6 7
道徳 1 1 1
総合的な
学習の時間
1.3 2 2
特別活動 1 1 1
合計 34 35 35