工学院大学附属中学校・高等学校

工学院の挑戦

工学院の挑戦

生徒諸君には社会や人類の幸せのために貢献する人材になってほしいと願っています。そのためには常に学ぶ意欲を持ち、自ら課題を見つけ、より良く問題を解決する能力を身につけてほしいのです。大学受験指導強化の一環として高校でもさまざまな学習ステージを用意しています。

F1ゼミ

本校教員が放課後に行っている講習・補習をF1ゼミと呼んでいます。大学受験の対策を行う実践的なものから授業をサポートするものまでさまざまです。英検など各種検定試験合格ヘ向けての講習も行っています。

K1ゼミ

大学入試を突破するための進学強化講習をK1ゼミと名づけ、毎日放課後に実施しています。大手予備校からプロ講師を招いて、学校の授業の復習をしながら、第一志望の大学に合格するための対策をします。高校1年次から対策を始めて、受験戦線を一歩リードし、難関大学現役合格をめざします(K1ゼミは参加自由・有料ですが、大手予備校よりも安価な設定となっています)。

チューター自習室

学習は、自学自習力を身につけ、自ら進んで学んでいけるようになることが重要です。時には難題にぶつかり挫折してしまうこともあるでしょう。そんな時、本校では放課後に食堂を「ピア・ラーニングルーム」として開放しています。自習はもちろん、大学生チューターに気軽に相談することができます。なお、図書館も自習室として開放しているほか、隣接する工学院大学八王子キャンパス内の新2号館「ラーニング・コモンズ」で中高生が自習をすることも可能です。